Wednesday, July 17, 2024
スポット画像

最新記事

スポーツニュースのヘッドライン、週間概要:ワールドカップ2022

スポーツニュースのヘッドライン、週間概要:ワールドカップ2022

 

先週、2022年ワールドカップ(W杯)のグループステージ第1戦と第2戦が行われた。

世界中の強豪がカタールに集結し、最も望まれているサッカーのトロフィーをかけて競い合う。

誰が我々を驚かせ、誰が我々に感銘を与えたのか?

チームとパフォーマンスを見てみよう!

お気に入り

グループAでは、オランダは初戦のセネガル戦に2-0で勝ち、エクアドル戦は1-1の引き分け。現在、勝ち点4でグループ首位に立っている。

グループBでは、イングランドがイランに6-2と圧勝し、アメリカとはゴールレスドロー。現在、勝ち点4でグループ1位。

グループCでは、ポーランドがメキシコとゴールレスドロー、サウジアラビアに2-0で勝ち、勝ち点4でグループ首位。アルゼンチンはサウジアラビアに2-1で敗れ、メキシコに2-0で勝ったため、勝ち点3でグループ2位。

グループDでは、フランスがオーストラリアに4-1、デンマークに2-1と2勝し、初のラウンド16進出を決めた。

グループEでは、スペインがコスタリカに7-0で勝ち、ドイツと1-1のドロー。勝ち点4でグループ首位。ドイツは2試合を終えて勝ち点1しかなく、日本に2-1で敗れ、スペインと1-1で引き分けたため、グループ最下位となった。

グループFでは、クロアチアがモロッコとゴールレスドロー、カナダに4-1で勝利した。勝ち点4でグループ首位。ベルギーはカナダに1-0で勝ち、モロッコに2-0で敗れたため、勝ち点3でグループ3位。

グループGでは、ブラジルがセルビアを2-0で下し、スイスがカメルーンを1-0で下した。両チームとも勝ち点3。

グループHでは、ポルトガルがガーナに3-2で勝ち、勝ち点3でグループ首位。ウルグアイは韓国とゴールレスドロー。

グループTOP

ここまでのところ、グループステージの首位はフランスで、2試合とも勝利し、ラウンド16進出を決めている。

ベンゼマとポグバを欠くなど、現在のワールドカップ優勝チームにはいくつかの問題があるが、彼らはクオリティを維持し、すでに前回のワールドカップ決勝トーナメントの反記録を破っている。

 

サプライズ

11月22日(火)、サウジアラビアがアルゼンチンを2-1で下した。アルジェニア人にとっても、サッカー界にとっても衝撃的な出来事だったが、サウジアラビアの傑出したプレーを強調しなければならない。

次のサプライズは11月23日(水)、ワールドカップ4連覇中のドイツが日本に敗れたことだ。ここでもまた、アジアチームの素晴らしいパフォーマンスに触れなければならない。

もうひとつのサプライズは、11月27日の日曜日、モロッコがベルギーより強く、2-0で勝利したことだ。

 

念のため、プレビューをご覧ください。 スポーツ・ヘッドライン!

最新記事

お見逃しなく

Japanese